だんだん楽に生きられるようになってきました

若い時はいろいろなことに悩んでいました。
悩むことが仕事であるくらいに悩んでいたような気がします。

いつも何をやっても満たされないような、そんな感じでいっぱいでした。
興味のあることをやっても、長続きしませんでした。

仕事も何か違うけれども、何が本物何かをわからないまま、ある意味惰性でやっている感じでした。
しかし、その時はただ目の前のことを一生懸命にやっていたような気がします。

遊びも今しかできないと思って、一生懸命に遊んでいたような気がします。
それは今になって、若い時にたくさん遊んでいて良かったと思っています。

たくさん悩んで、それなりに自分で答えを出して、今に至っています。
今はあまり悩まなくなりました。
というか、悩むことができなくなった、といったほうが、正しいかもしれません。

しかし、今の方が楽です。
これからもっと楽に生きられるのかな、と思うと、少し未来に期待してしまいます。

Comments are closed.